レアルハウス株式会社

名古屋 注文住宅 レアルハウス

笑顔と笑顔でつながる絆

S-CUBE 830万円~の2人・3人家族の住まい

S-CUBEの無駄を削減する7つの特徴

特徴1:設計コストの削減

  • 特徴1:設計コストの削減

    S-CUBEは、設計・デザインのパターンが出来上がっている商品住宅です。
    基本プランをもとに進めていくので、設計士との打ち合わせがありません。

    細かいご要望は営業マンとの打合せでお伺いしますので、
    設計コストが削減できます。

特徴2:建材コストの削減

建材メーカーの協力により、同じ建材の大量仕入れが可能です。

これにより、建材コストのさらなる削減が実現します。

特徴3:土地費用が抑えられる

22坪住宅で必要最低限の土地面積は、建蔽率(敷地面積に対する建築面積の割合)

60%として18.4坪、これに庭、駐車スペースを入れても22坪あればOKです。

無駄な土地を必要としないので、土地費用も抑えられます。

特徴4:固定資産税が安い!

土地が広ければ広いほど毎年の固定資産税も高くなります。

特徴3のように、土地の広さにも無駄がないため、固定資産税も最小限に抑えられます。

特徴5:メンテナンスフリー

  • 特徴5:メンテナンスフリー

    屋根材はガルバニウム鋼板、床材はノンワックスで手入れもラクラク♪
    大掛かりなメンテナンスも必要ありません。

特徴6:小さくても高性能

エコキュート標準装備で、環境にも優しい住まいです。

特徴7:人件費は最小限

商品化しているため、工期も短縮、わずか2ヶ月で完成します。

よって、工事にかかる人件費も削減できます。

S-CUBE さらにもうひとつの活用方法
―1棟は自宅 もう1棟(もしくは2棟、3棟)は、戸建賃貸という考え方―

私たちは賃貸用不動産運用パートナーとして、お客さまに最適な提案を行うことを

常に心掛けております。

 

□40坪以上の土地をお持ちの方

□最小限の資金投資で高利回りの資金運用をお考えの方

□今後需要の高まる戸建賃貸として複数棟の建設をお考えの方

□1棟は自宅、空いている土地があればもう1棟と建設し、

  将来の年金不安に備えたいとお考えの方

 

そんな方々にレアルハウスからもうひとつの活用方法をご提案いたします!

  • ご提案その1:1棟自宅+1棟賃貸 という考え方。
    ご提案その1:1棟自宅+1棟賃貸 という考え方。

    ・家は建てたいけど、ローンの支払いは低く抑えたい
    ・大きな家は必要ないが、土地が広いのでもったいない
    ・投資額を少なくし、アパート経営を行いたい
    ・家は欲しいけど、転勤の可能性があるため長く住めない
    ・将来の年金不安のため、手軽に投資がしたい
    ・古いアパートを建て替えたいが費用をかけたくない

  • ご提案その1:1棟自宅+1棟賃貸 という考え方。
    ご提案その2:複数棟タイプ という考え方。

    ・目先の利益よりも、長期の安定した経営がしたい
    ・将来の売却を考えて、売りやすい賃貸物件にしたい
    ・普通のアパートよりも高い収益物件にしたい

    同時に複数棟建てれば、建設コストもさらにお値打ちにできます。
    戸建賃貸という考え方をおすすめいたします。

このページのTOPへ戻る