レアルハウス株式会社

名古屋 注文住宅 レアルハウス

笑顔と笑顔でつながる絆

高性能コンクリート住宅

完成してから、できあがっていくという発想。

これからの家づくり―「部屋の集積」という概念から「ひとつの空間」という発想へ―

快適に暮らすために、あなたの家族にとって本当に大切で必要なことはなんでしょうか?

建物の持つ機能や設備の大きさは、その家族の生活スタイルや時期によって違うはず。

しかし、最近のマンションや戸建住宅市場を見てみると、とにかく高い設備グレードを競い合い、

どの会社も4LDKの間取り・・・。

その全てが、本当に、今 必要でしょうか?

 

家族にとって本当に大切なもの、家族にとっての“REAL”を見つめると、本当に必要なものが

見えてくるはずです。

 

余計なものはいらない。

 

そんな家づくりができるのが、高性能コンクリート住宅です。

コンクリート住宅の性能

強い、燃えない、腐らない高気密・高断熱のコンクリート住宅は基本性能が違います。

ライフスタイルの変更等に伴う改築の自由度と、孫の世代まで残せる住宅をご提案いたします。

強い -STRONG-

鉄筋コンクリートの頑丈な基礎・躯体(壁・スラブ)は、地震・台風・大雨から暮らしを守る、

強い構造を持っています。

燃えない -INCOMBUSTIBLE-

不燃材料のコンクリートを使った住宅です。

木造のように燃えたり、鉄骨のように曲がることがなく、近隣からの延焼も防ぎます。

腐らない -NO DECAY-

結露や漏水が長年続いた結果、木が腐ったりシロアリの被害を受けていることがありますが、

コンクリート住宅では心配ありません。

このページのTOPへ戻る
  • 特徴2:化学接着剤は使用せず、天然の海草糊を使用 

    <耐震性能>

     現場打ちの鉄筋コンクリートの壁式構造は、耐震性の最も高い構造です。
     基礎と躯体が1体となるモノコック構造から、鉄筋コンクリートで作られた6面体の箱となり、
     地震や台風などの外力をバランスよく分散し受け止めます。

     日本を襲った数々の大地震においても、一番被害の少なかった構造は鉄筋コンクリート壁式構造でした。

  • 特徴2:化学接着剤は使用せず、天然の海草糊を使用 

    <耐火性能>

     150~180mm厚のコンクリートで躯体が造られているため、鉄筋コンクリート住宅は、家丸ごとで
     耐火構造です。
     火災に対する安全性は一般木造などとは圧倒的に違います。
     また、耐火構造であることで、都市部の防火地域にも建築が可能です。

  • 特徴2:化学接着剤は使用せず、天然の海草糊を使用 

    <断熱・気密性能>

     54mmの発泡断熱材とすき間の無いコンクリート躯体でしっかりと断熱・気密化された鉄筋
     コンクリート住宅は、床と天井付近また各部屋の温度差も少なく、家中快適な環境が得られます。
     さらに省エネ効果が非常に高いために家計にも地球にも優しい住宅です。
     また、24時間換気システムにより結露が生じにくく、花粉などの侵入も抑えられます。

  • 特徴2:化学接着剤は使用せず、天然の海草糊を使用 

    <耐久性能>

     地震・火災に強く、躯体の劣化も少ない鉄筋コンクリート住宅は、次世代への引継ぎが可能な
     住宅として、住宅の長寿命化にとても重要な役割を担っています。

このページのTOPへ戻る